*えがおのキャンパス*

グルテンフリー*米粉*大豆粉*タピオカ粉* 軽度のアレルギー症状の方向けのブログです。ご自身の体質に合わせて参考にしてほしいと思います。

グルテン過敏症?? 小麦系アレルギーの血液検査、結果報告

以前の記事に書いた通り
countrymaana.hatenablog.com

血液検査を受けてきました。

結果。
何のアレルギー反応も出ませんでした。。
f:id:countrymaana:20151206160619j:plain:w250

病院の先生も
『何のアレルギーもないから大丈夫だよ〜』
の一言で終わり。

正直もっとちゃんと耳を傾けて欲しかったのですが…

あまり遅延性のアレルギーって知られてないのでしょうか⁇ただの内科だったから⁇
勧めてくれることすらありませんでした。

やはりアレルギー専門のところに行って、しっかりと診てもらう必要があるのかもしれません。



即時性のアレルギーではなく、遅延性のアレルギー検査、受けてみたいという気持ちになりました。


ちなみに、今回の血液検査は保険も適応され、だいたい3000円くらいで受けることができましたが、
遅延性のアレルギー検査は保険が適応されない上に、かなり高いみたいです。

セリアック病、グルテン過敏症の検査方法 | グルテンフリー&糖質制限life
ここに詳しく書いてありました。

…トータル約5万円⁉︎

高すぎる…

専業主婦には痛い出費です。
受けられる病院も限られていて、電話で確認したりして探さないといけないみたいです。

正直迷います。

受けなくてもきっとグルテン過敏症に間違いないとは思うのですが、受けて数値として表れないと納得できない自分も…

もし受けることになったら、また書きたいと思います。

ネットでキットを買って、自分で採決し調べてもらう。という方法で調べた人もいるみたいです。
病院で受けるよりは安く気軽にできるので、これを試してみようかな・・・


今回は即時性のアレルギーでない、ということが分かっただけ良かったということにしておきます。
万一即時性のアレルギーだったら、少量の小麦を食べただけで呼吸困難になる可能性もある、アナフィラキシーショックを起こしてしまう危険もあります。アナフィラキシーショックとは

そうなってしまう前に
あまりに症状がひどい方は、3,000円程度で受けられるIgEの血液検査をまずは受けてみてもいいかもしれませんね。




FOLLOW ME