*えがおのキャンパス*

グルテンフリー*米粉*大豆粉*タピオカ粉* 軽度のアレルギー症状の方向けのブログです。ご自身の体質に合わせて参考にしてほしいと思います。

グルテンフリーの揚げ物を【タイナイの米パン粉】

米パン粉

グルテンフリーでも揚げ物が食べたい!
そんな願いを叶えてくれる物を見つけました。

その名も

『米パン粉』


名前の通り、お米から作ったパンのパン粉です。

タイナイという会社の商品です。

タイナイさんのホームページはコチラ→http://www.tainai.co.jp


原材料
米粉(うるち米・新潟産)、食用オリーブ油、三温糖、生イースト、食塩、トレハロース、pH調整剤(酢酸Na)、増粘剤(HPMC)

新潟の農家さんが丹精こめて作った、新潟県産の美味しいお米を原料に使用し特定原材料を含むアレルギー物質27品目を工場内に持ち込まない専用工場で製造しております。
米粉で作った米パン粉はとってもヘルシー。
お米パンをまるごと粉砕、普通の乾燥パン粉と比較して揚げる際の油を吸わない為、揚げ上がりがとってもサクサクで揚げたての食感が長持ち。

新潟県コシヒカリを中心に、国産米を100%使用。


タイナイさんのホームページより引用。


早速トンカツづくり

さあ、早速作ってみましょう!

裏側の作り方には『小麦粉をつけて・・・』と書いてありますが、それではグルテンフリーにならないので…


もちろん我が家は米粉で代用!



卵も付けて

いよいよ出番です。


ジャーン、米パン粉!


一粒一粒が割と小さくて、ポロポロっとした印象です。

こんな感じになりました。


普通のパン粉と比べると、かなり雰囲気は違いますね。小さめの粒なので、ぺったんこにしか付きませんでした。


まあ、そういうものだと思って・・・
揚げてみましょう。


米粉は油の吸収率が低く、ヘルシーということもあり揚げたあとも油がギトギトとしたような感じは全くありませんでした。

カラッとした感じです。

ただ衣が薄めにしか付かなかったこともあり、一番右のとんかつは衣が剥がれてしまいました。

箸で掴んだ私も悪いんですけどね・・

できあがり

家にあった野菜を適当に盛り付けてみました。



ということで、食べてみましょう。

衣が薄いので、一般的なトンカツとはちょっと見た目が違います。
トンカツというより、ちょっと衣の付いたトンテキぐらいの見た目です。


気になる味は


・・・これはまさに、トンカツ!!

久しぶりのトンカツ!!

サクッとしていて、米パン粉の風味が口の中にフワッと広がります。

いや〜、幸せ(((o(*゚▽゚*)o)))


ちなみに時間が経っても割とサクッとしていましたが、揚げたてと比べればやはり劣ります。


欲を言えばもっと衣がしっかりと付いてくれれば良かったかな。とは思いますが、味は完璧です。


グルテンフリーの生活をしていても、ちょっと工夫をすればこんなに楽しく過ごせるんだな。と嬉しい気持ちになりました!


米粉パン粉
ぜひ使ってみてください!

料理の幅が、ぐぅ〜〜んと広がります!

FOLLOW ME